2008年1月4日金曜日

新春特別上映!『燃え!秋葉原メイドカフェ列伝(電車男編)』

ガタンゴトン…ガタンゴトン…

電車の中、揺れる疲れきった二人…



このとき、この電車の車両の一つ向こう側では
女性が酔っ払いの男性客に
嫌がらせをうけていたという…(予想)



ま、
そんな出来事に気付くはずもなく
二人の男は流れる景色を見つめ
会話していた…



「展示も終わったことだし軽く打ち上げっぽいことでもしますか?」

「そうやな!飯でも食いますか☆」

「どこに行く?」

「どこでもいい…」

「おれも…」

「別になんでもいいよ」

「ん~…」

優柔不断爆発…




「あ、そういえば!前メイドカフェ行ったことないって言ってたやん?
ちょいと、行ってみる?!」

「えっ!メイドカフェ…!?」

急展開
いきなり話はぶっ飛ぶ。


話の一説によると今は、
東京の観光名称の一つ!
電車男などの影響もあり
けっこうカップルで行ったり
女の子だけで行ったりなど
Aボーイのみならず多くの人に愛されているという。



「伝説の秋葉原ですか…」

「行ってみますか…!!」



そんな軽いノリで絵者初秋葉原の旅がはじまろうとしていた。。。



この後起こってしまう

悲劇…

惨劇…

そして奇跡…




一体

このとき

誰が予想できただろうか…!!!


否っ!!


できるはずもなし!!!



そうこう話しているうちに
電車は僕らを秋葉原へと運んでくれたのだった…。


to be continued...