2008年7月6日日曜日

☆復活!!みじょ田一少年の事件簿~怪奇井の頭線の謎!!~(初戦突破編)

(゙タンゴトンガタンゴトン…


電車は進む…







そんな中

一人、

自分自身と正面から向き合い闘う勇敢な戦士

みじょ田一…。

真っ向勝負。

郵政民営化…。そんな感じ。






腕を組み

気をそらす…。





あきらかに一人挙動不審な男、約1名。





楽しい時間は、あっという間に過ぎ去るのに…

スラムダンクの試合のように

時が流れるのが遅い。



まだ駅につかないのかよっ…!

心の中何度もつぶやく。





ああ

でも

でも

もう

ダメ…

ダメなの…



私もうムリよ!!







座っているのはまずい!

座ってはいけない!

身の危険を察知した大脳から

そんな指令が下された。






とぅ!

起立!!




さささ…

そそくさと立ち

不振な動きで

ドアーの方に向かうみじょ田一。




はぁ…

はぁ…

なんとか持ち堪える

みじょ田一。

セーフ…。






ああ

窓の外の流れる景色

いつもより

今日はやけに綺麗に見えるなぁ…。





立ってたらなんか

ほんと大丈夫な気がしてきた…。





行ける

どこまでも

行けるよ







希望が胸に膨らむ。








でも

今思えば

この希望が余計だった…。






みじょ田一。

京王井の頭線突破!!!!




みじょ田一少年の事件簿~怪奇井の頭線の謎!!~(初戦突破編)

to be continued...