2008年7月5日土曜日

☆復活!!みじょ田一少年の事件簿~怪奇井の頭線の謎!!~(帰宅編)

そんなこんなで



下北のBARで一仕事を終え

帰路にたったみじょ田一…




このまま何も起こることなく
無事に家に帰ることができるのであろうか。

平和に終わってほしい…。



だが

推理小説やマンガで
平和にコトを終わらせることはできない…。

コナン君も金田一君も

毎回戦っているじゃないか。。。






そんなことを考えながらも

みじょ田一は

電車に乗った…。




偶然にもまた席が空いている…。




うほ☆

いえ~ぃ!

どっこらしょっと…




…?!?!?!?





ぅご!!!

ほぉほぉ…


うふぉ~






ついに事件は起こってしまう…。




かか

腹が



腹が痛い…!

(゙ュルギュル言ってる腹。




まさかのまさか

こんなときに
いきなり
トイレに行きたくなるなんて…!!!














みじょ田一最大のピンチ!!




家までの距離。

1時間弱。

電車乗り換え3回。
(京王井の頭線→JR中央本線→西武国分寺線)
家遠い…




IQ180の脳で推理。(?)

我慢するべきか!

駅のトイレに駆け込むべきか!

我慢するべきなのか!

駅のトイレに駆け込むべきなのか!

震えるみじょ田一…。

でも周りの人に悟られては

まずいよ!

平静を保つんだ!!

でも

やばいよ

無理だ…






否!!!!








ここは

我慢だ…。






みじょ田一は

このとき

昔、絵本で

「がまんだがまんだうんちっち」

という絵本があったことを

思い出したという…。







みじょ田一少年の事件簿~怪奇井の頭線の謎!!~(帰宅編)完

to be continued...